FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の稽古場風景3

写真
スポンサーサイト

韓国での稽古風景2

2.jpg

3月1日木曜日 にしすがも創造舎

3月1日木曜日 にしすがも創造舎
3月最初の稽古。いよいよ公演まで半月です。
明日から演出助手の中井がソウルの稽古場に行きます。

基礎稽古の後、シーンの稽古。
それぞれの立ち方、歩み方を大切にしながら、全体の流れを造って行きます。
ほとんど休憩なしで淀みなく時間がすぎて行き、とても充実した空気です。
これから公演まで更に詰めていって、もっともっとギュッとした時間になっていくのだろうと期待させます。

ソウルで稽古しているチャンパのメンバーと合わさる時が楽しみだな、と感じました。

村岡

韓国の稽古場風景

写真[1]
韓国のナスアさんから稽古場の様子が届きました。

2月6日

oneway2.jpg
(die pratze での稽古風景)

孤立稽古(OM-2が行っている独自の稽古。身体と声を使う)は
一通りやってみると自分の身体の不自由さ、その不自由さを作り出しているのは
頭と体と心がばらばらに分断されているのが原因(の一つ)だということに気付きます。


分断された頭と体、そして心は、発声が繋いでいくことに気付きます。


今日も3時間、ブレず、ダレず、真剣に取っ組みあっていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。